MPFRの利用

 GMP(Gnu MP)は基本的には算術(加減乗除)の演算のみを提供しますが,各種の高度な関数(指数関数,対数関数,三角関数など)の値を計算するための機能はありません.そこで,GMPを利用して高度な関数を計算するためのライブラリ MPFR が作られました.
 
GNU MPFRのサイト: http://www.mpfr.org/
 
 MPFRの使い方はGMPに倣っており,mpfr_t 型のオブジェクトを用いて計算処理を実行します.MPFR用の各種関数もGMPのものと類似しており,同じような使い方ができます.
 
【各種計算のための関数】 (一部の代表的なもの)

算術演算 書式 意味
加算 mpfr_add(x,a,b,丸め指定) x = a + b
減算 mpfr_sub(x,a,b,丸め指定) x = a – b
乗算 mpfr_mul(x,a,b,丸め指定) x = a * b
除算 mpfr_div(x,a,b,丸め指定) x = a / b
べき乗 mpfr_pow(x,a,b,丸め指定) x = a ^ b
指数・対数関数 書式 意味
e^n mpfr_exp(x,n,丸め指定) x = e ^ n
2^n mpfr_exp2(x,n,丸め指定) x = 2 ^ n
10^n mpfr_exp10(x,n,丸め指定) x = 10 ^ n
log e n mpfr_log(x,n,丸め指定) x = log e n
log 2 n mpfr_log2(x,n,丸め指定) x = log 2 n
log 10 n mpfr_log10(x,n,丸め指定) x = log 10 n
三角関数 書式 意味
正弦関数 mpfr_sin(y,x,丸め指定) y = sin(x)
余弦関数 mpfr_cos(y,x,丸め指定) y = cos(x)
正接関数 mpfr_tan(y,x,丸め指定) y = tan(x)
逆正弦関数 mpfr_asin(y,x,丸め指定) y = asin(x)
逆余弦関数 mpfr_acos(y,x,丸め指定) y = acos(x)
逆正接関数 mpfr_atan(y,x,丸め指定) y = atan(x)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)